PokerStars Casino のオンライン ブラックジャック

PokerStars Casino のリアルマネー ブラックジャックでディーラーと対決しましょう。幅広い種目が揃っていてシングルプレイ・マルチプレイに対応。ライブ カジノも楽しめます。予算の大小を問わず楽しめるゲームが揃っており、無料でもプレイすることも可能です。ゲームの種類は下をご覧ください。早速 PokerStars Casino のブラックジャックを始めて高額を手に入れましょう。

ブラックジャックのプレイ方法の詳細については、「ブラックジャックのルール」をご覧ください。

下の簡単な手順に従ってゲームを始めましょう。

  • PokerStars Casino をダウンロードしてください。アカウントをお持ちでない方は、開設していただく必要があります。すでに PokerStars をご利用の方もプレイすることができます。
  • PokerStars Casino ロビーの [カジノ] タブをクリックして [テーブル ゲーム] > [ブラックジャック] タブの順に選択します。モバイル版は [その他] メニューから [カジノ] タブにアクセスできます。
  • お好みのゲームを見つけます。
  • [今すぐプレイ] をクリック (デスクトップ版) またはゲームをタップ (モバイル版) するとゲームが始まります。

現在提供中のブラックジャック

PokerStars Casino では次のゲームを提供しています。詳細は下のリンクをクリックしてください。

その進化の過程でブラックジャックは多くの変化を遂げてきました。アメリカやヨーロッパからさまざまな種類のブラックジャックが派生し、現在知られている種目の大半を占めています。種目間の主な違いは使用するデッキの数で、そのほかベットの種類やスプリットの扱い、ディーラーの制限なども挙げられます。

クラシック ブラックジャック

オリジナルのブラックジャックでは 52 枚 1 組のデッキ 8 組を使用します。ディーラーはホールカードを引かず、ソフト 17  (エースを含み、合計が 7 または 17 のハンド) に達するまでヒットします。  

Perfect Pairs™ と 21+3™ のサイドベットが可能なブラックジャック

標準のヨーロピアン ルールに従うクラシックなブラックジャックですが、2 種類のサイドベットを楽しめます。$0.10 ~のベットをしてゲームに参加しましょう!

アトランティックシティ ブラックジャック

52 枚 1 組のデッキ 8 組を使用します。ディーラーはホールカードを 1 枚引き、ブラックジャック (A と 10 と数えるカード) かどうかを自動的に確認します。

ヨーロピアン ブラックジャック

52 枚 1 組のデッキ 6 組を使用します。ディーラーはホールカードを引かず、ソフト 17 (エースを含み、合計が 7 または 17 のハンド) に達するまでヒットします 。ダブルダウンすると、1 枚しかカードを引けませんが、ベットを 2 倍にすることができます。

プレミアム ブラックジャック

手札 2 枚でダブルダウンできますが、1 枚引いたらスタンドしなければなりません。52 枚 1 組のデッキ 4 組を使用します。ディーラーはホールカードを引かず、ソフト 17 に達するまでヒットします。

ファースト パーソン ブラックジャック

臨場感あふれる 3D 体験でアクションの真っ只中へ。ファースト パーソン ブラックジャックはクラシック ブラックジャックと同じルールですが、オンラインとライブの優れた点を 1 つに融合したほかにはないプレイ体験が楽しめます。

どのゲームから始めて良いかわからない方は、まずは PokerStars Casino プレイマネー テーブルで無料でお試しください!

また、PokerStars Casino カジノ モバイル アプリを使えば iOS 端末や Android 端末でもブラックジャック (マルチプレイを含む) やルーレットを楽しめます。

PokerStars Casino のブラックジャック ゲームに関するご質問はサポートまでお寄せください。

PokerStars Casino のブラックジャック

ブラックジャックのしくみ

Blackjack Guide

カードの値と基本戦略 (ハード ハンド & ソフト ハンド)

Blackjack Card Values

ブラックジャックのカードの値は一般に知られている通りです。2 ~ 10 のカードは 2 ~ 10、ジャック、クイーン、キングはどれも 10 で、エースは 1 または 10 です。

ハード ハンド – エースを含まないカード 2 枚の合計です。バストするリスクがあるのでハード ハンドと呼ばれます。2 と 3 (合計 5) は定義上ハード ハンドですが、ゲーム中では次にどんなカードを引いてもバストする危険はないのでソフトと言えます。

ソフト ハンド – エースを含むカード 2 枚の合計です。ソフト ハンドは次にどんなカードを引いてもバストの危険はありません。最高のソフト ハンドは 9 とエースです (合計 10 または 20)。

ブラックジャックの確率

ブラックジャックの確率はその当初からオンライン ゲームでの議論の的でした。ある結果が出る確率は種目によって大きく異なり、ブラックジャックが大きな人気を集める要因ともなっています。予測不可能というこのゲームの本質が数多くのプレイヤーをカジノやオンライン カジノへと毎日誘っています。

ブラックジャックの結果やハンドのオッズは、ゲームの最中に胸算用できるようなものではありません。計算は論理的でシンプルです。たとえば、最初のカードが A になる確率は 4/52 で、2 枚目のカードが 10 と数えるカードになる確率は 16/51 ですが、複雑な計算をするなら、最初を A を引いた場合にブラックジャックができる確率は (4/52)*(16/51) = 64/2652 = 0.024 = 41.6 回に 1 回となります。

ブラックジャックのオッズと確率のパターンは膨大な数に及び、デッキの数が増えるほど確率の計算は複雑になります。

ブラックジャックの歴史

ブラックジャックというゲームとその歴史について草分けから戦術までご紹介します。

最初期のブラックジャックはカード デッキ、プレイヤー対ディーラー、カードの数値による勝者判定といった要素から成るトレンタウーノ (31) と呼ばれるスペイン発祥のゲームです。このゲームについては『ドン・キホーテ』の著者として有名なミゲル・デ・セルバンテスが『Rinconete et Cartadillo (リンコネットとコルタディロ)』(1613 年に出版された『Exemplary Novels』の 12 ある短編の 1 つ) で取り上げています。トレンタウーノという名前のギャンブル ゲームは 1440 年という昔の作品にも登場します (ただし、同名で無関係なゲームもいくつかあります)。

このゲームから派生したものが 17 世紀のイングランドではボーン エースと呼ばれていました。セルバンテスの小説やチャールズ・コットン著『The Complete Gamester 』(1674 年) によれば、ボーン エースではエースは 1 または 11 と数えられます。フランスでは16 世紀にキャンズ (15) と呼ばれるブラックジャックの前身が初めて登場し、19 世紀までフランスのカジノで人気を博しました。イタリアでは 17 世紀にセッテ・エ・メッツォ (7 & 1/2) と呼ばれるカード ゲームが誕生しました。セッテ エ メッツォでは 40 枚一組のデッキ (8、9、10 を使用しない) を使用します。カードの値は額面の数字がそのまま使用され、絵札は半分の値になります。

フランス発祥のトランテカラント (30 & 40) というゲームは 1780 年にベルギーの Spa Casino でプレイされていました。初期の他のゲームと異なりハウスがバンクを務め、カジノがプレイヤーを相手にプレイし、プレイヤーのベットの徴収や支払いを行っていました。最初にインシュランス ベットが導入されたのもこのゲームです。

現代のブラックジャックのルールは 18 世紀の半ばのフランスのバンタン (またはバンテアン。21 の意) が元になっています。1700 年代後半から 1800 年代前半にかけて、デュ・バリー夫人やナポレオン・ボナパルトといった熱心なファンによりフランスで広まっていきました。

19 世紀の米国では、プレイヤーに有利となる 2 つのルールがカジノによって導入されました。ディーラーは手札の 1 枚を見せることと。もう一つは、ディーラーは 16 以下の場合はヒットし、17 以上でスタンドすることです。20 世紀初頭になるとこのゲームは、プレイヤーがスペードのエースと黒のジャック (クラブまたはスペードのジャック) で 21 をヒットするとボーナスが得られるという、一度は試されたものの長らく忘れ去れていたプロモーションによって「ブラックジャック」の名で知られるようになります。

ソープ博士による評価の高い学術的研究とそれにフォローしたプレイヤーやアナリストによって、ブラックジャックはカジノで最も人気の高いテーブル ゲームとなりました。カジノは基本戦術の開発によって恩恵を得ましたが、その実践は阻止しようとするのが一般敵で、カードを数えることは不正行為にあたらないという裁決が法廷で何度も下されているのにもかかわらず、ほとんどの地域のカジノはいかなる理由においてもそうした行為を禁ずる権利を留保しています。また、デッキの数、ペネトレーション、ハウスがソフト 17 でヒットするかスタンドするか、スプリットとダブルダウンの制限、サレンダーを認めるか認めないかなど、カジノによってブラックジャックのルールに手が加えられてます (テーブル毎にルールが違う場合もあります)。

カードを数えるプレイヤーたちが財産を築き、時には失った顛末が Ken Uston 著『The Big Player』(1977 年) や Ben Mezrich 著『Bringing Down the House』(2002 年、邦題『ラス・ヴェガスをブッつぶせ!』) に綴られています。Mezrich の作品は映画化され (『ラスベガスをぶっつぶせ』、原題『21』) 人気を博しました。

PokerStars Casino アプリ

PokerStars Casino アプリ

外出時も PokerStars Casino のゲームを楽しもう。iOS と Android で提供中。

カジノ即時ボーナス

Casino Games FAQ

即時ボーナスのしくみや使用方法については「カジノ即時ボーナス」をご覧ください。

よくある質問 (カジノ即時ボーナス)

よくある質問 (カジノ即時ボーナス)

カジノ即時ボーナスについてご不明点がありますか? よくある質問をご確認ください。

カスタマー サポート

Support

年中無休の PokerStars サポート チームはよくある質問に掲載されていない質問にもお答えします。

リアルマネーでプレイ

Chip Stack

リアルマネーで初回入金をして、PokerStars でプレイしよう。入金はすばやく安全に行えます。